2008年08月18日

ミニランドセル

 
ミニランドセル...作ってみました猫
なかなか、可愛いものが出来ますよ!



《作り方》
@型紙を取り、切り込みを入れたり、不要部分を切り落とす。

 右側の実線部分(3〜4o程度)と、
 サイドも角度を付け切り取る。
 蓋のカーブが当たらず、きれいになります。

ランドセル1
   ↑蓋     ↑   ↑底(真ん中に差込用穴)
         背当て     

 左端の凸部分は3cm長さに取り、差込み用にする。

 背当て部分に背負い紐差込用の穴(1.2〜3o・3ヶ所)を開ける。
 底部分にも蓋の差込み用の穴(3.2〜3o)を開ける。

 背負い紐は蓋部分の余りから1cm幅で2本取る。

 折る部分は定規を当てながら、しっかり折り線を付ける。
 蓋には軽くカーブ癖を付けておく。

A箱状に折りたたみ、仮止めします。
 紙の重なる部分は両面テープかボンドで接着し、補強。

ランドセル2.JPG

B色紙を貼りますが、蓋部分と箱部分は別に貼ります。
 中折込みも含めて色紙を取ります。
 細かい部分は適宜に見栄え良く貼ります。

 背当て部分は白いまま残しても良し。
 
 蓋をゆっくり曲げ(かぶせてから)輪ゴムで固定し、癖付ける。
 差込み部分は伸ばしたままです。

ランドセル4.JPG

 乾燥させます。
 ※しっかり乾燥させてから、差込み部分は曲げたりすること。
  型崩れ防止と強度がなくなるので。 

C背負い紐に色紙を貼る。
 乾かないうちに背当て下の穴に差し込み、折らないように
 曲げながら上の穴に差し込む。
 2本目も同様に差し込んでいく。
 長さを調節して余ったら、中側で折り曲げる。
 
 このまま乾燥させると、形が決まります。
 その後で、3点にボンドを付けて固定する。

ら5.JPG
                          ↑
        蓋をかぶせ、背負い紐を差込んで、出来上がりですプレゼント
        ※蓋の開け閉めはゆっくりと。

《用意したもの》
厚紙(1mm強)、色紙、両面テープ、ボンド、糊など道具類。



リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ

良かったら応援して下さいね
  人気ブログbanner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ

タグ:ランドセル
posted by エコ at 13:00 | 箱もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。