2008年09月05日

新聞バッグ

 
テレビで見かけた新聞バッグ、早速作ってみました。
しかし、大事な作り方を見逃したので、試行錯誤で作りました。
試作品としてはまぁまぁでしょうか...たらーっ(汗)




《作り方》

@新聞紙4枚(見開き状態で)用意します。
 
A筒にします。
 畳んだ状態で、それぞれの端っこ3cm程度を糊付けします。
 4枚なら4枚の端に糊付けし、1枚状にする。
 ※全体的に糊付けするのは大変。

 再度、見開きにします。
 張り合わせた端の左右2〜3pを糊付けして、筒にします。

B底を取ります。
 背の部分と端の部分は袋のマチ部分(左右)になるように畳みます。
 ※見本は10cm程度で取りました。
  底の取り方で形が変わります。

 続けて、底の形を作ります。(右側)
 ※紙の手提げが参考になります。

新聞バッグ1 新聞・底折り線

C底を糊付けします。
 左写真:底用に取った3分の1に折り線をつける。
     Bで折った左右の底部分と重なる部分に糊付けする。

 右写真:逆も左の写真同様に折り、糊付けする。

新聞・底折り1 新聞・底折り2

D左右のマチ取りをする。
 三角部分に合わせるように袋の上まで折り線を付ける。
 折り線に沿って、マチの角を上までシッカリ付けていく。
 中に手を入れて形を整えると、袋になります。

 次いで、補強もかねて上部分を折込みます。
 ※@の所で上になる部分に固定のために糊付けしておけば、
  この時点での糊付けが楽です。

マチ取り 袋状
 このままでも充分、活用できます。
 必要に応じて、取っ手を付ければ良いと思います。

E取っ手を付ける。
 新聞紙1枚を通常大に畳み、横(背を向こう側)に置き、
 手前端から丸めていきます。
 ※持ちやすい大きさより、多少控えめに丸めておきます。
  平たくすると大きくなるので。

 硬さをほぐして取っ手部分の形を作ります。
 糊付けする部分は平たくします。
 ※端から糊を流し込んで押さえておきましょう。

F付ける位置を決め、取っ手の長さも決めて置きます。
 片方を付けたら、押さえの紙を貼ります。
 次に、もう片方を付けます。
 ※張りにくいので、中に突っ張りなんかして行ないます。

 これで出来上がりですが、
 乾燥がまだの場合は取っ手が取れやすいです。
 押さえをして下さい。

出来上がり

備考
※チラシ便利箱を新聞紙の見開きサイズで作れば、大きなモノが
 できます。
 そのまま捨てられるゴミ箱にもなります。
 試して下さい。
 コチラからどうぞ。→チラシ 便利箱



リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ

良かったら応援して下さいね
  人気ブログbanner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ

posted by エコ at 18:06 | Comment(2) | 新聞紙・チラシ利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪
はじめまして・・・
この、新聞紙のバッグ・・・私もニュースで見ました。
なんていいアイデアなんだろうっと思いましたが、作ってみようと思いませんでした。
いや〜〜すごいです。
さっそくチャレンジししてみてもいいですか??
できるかな〜〜(^^;)
Posted by アサナン105 at 2008年09月11日 23:15
Posted by at 2014年03月28日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。