2008年11月13日

チラシde平箱


キレイなデザインで、厚みのあるチラシを利用して、
平箱を作りましょう。
柄やデザインが合うと見栄えも良いモノになります。


《作り方》
@同サイズのチラシを2枚用意する。
 写真は分かりやすく、A4コピー紙を使いました。
 
 外側から内側に向かって2cm刻みの印しを付けます。
 ただし、蓋になる側は1.5cm、次いで2cm、2cmとします。
 ※かぶせの余裕部分として、0.5cmずつ必要です。

 線は2cmなら2cmと正確に付けます。

平箱11

A折り線を付け、切り込みを入れる。
 定規など使って、ずれないように正確に折り線を付けます。
 
 短い方から行い、隠れる部分の線もきっちり付けてください。
 ココで切り込みを入れます。
平箱2
 ※見本は蓋部分。

B組み立てる。
 長い部分を一折りしたら、左右の端を折り入れる。
 長い面をもう一折りする。
 できれば二折り前に両面テープか糊を左右2箇所に付けて、
 固定すれば安定します。
 
平箱3

 同様にして、実の部分も折って組み立てます。

C出来上がりです。
 写真は、厚みのあるチラシで折ったものです。

平箱4 
 
《用意したもの》
チラシ、定規、カッター、両面テープなど


リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ


posted by エコ at 11:27 | Comment(0) | 新聞紙・チラシ利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。