2008年11月24日

帽子・山高帽


帽子を作ってみました。
特に男性用は作りやすいので、是非トライして下さい。
可愛い帽子ができます。


まずは、女性用の帽子から作ります。

《作り方》
@頭頂部を作る。
 ヨコ21p×タテ8cmの画用紙を利用します。
 まず、タテヨコに1cmの糊代を取ります。
 次いで帽子の高さ3cmの線引きをしたら、頭頂部の丸味用に
 10等分します。
 写真右のように、山状に切り取ります。

 糊代部分に両面テープを貼っておきます(右写真)。

 帽子1

A頭部を作る。
 左写真;ヨコ面の両面テープを外側にして、輪にします。
      次いで、指で内側に向けて型を付けます。
 中写真;片手でつかみ、机などに軽く押すようにして形を整えます。
      竹グシなど使い整えたら、テープ止めします。
 右写真;形が整った所をテープで止め、固定した状態です。

 帽子2

B厚紙でツバを作る。
 写真のように内径6.4pを取り、外にプラス3cmの円を取って
 ツバとします。
 ※カッターで少しずつ、キレイに切り取りましょう。
 ※@のサイズで輪にすると、直径6.4p程度になります。

 帽子3

 ※この時、Dの美装用色紙のサイズも取りましょう。
  1枚は内径に合わせ、切り込み(出来れば10等分)を入れる。
  もう1枚は外側に糊代分1cmほど大きくし、中は切り取る。

C帽子状にする。
 ツバに頭頂部を差し込み、ツバの内径と糊代の線を合わせる。
 ※ツバの内径が小さい時はボールペンなど使い、少し広げて下さい。
 写真左;両面テープ部分に切り込みし、順に貼り付けます。
      中と右の写真は角度を変えた状態です。

 帽子4

D色紙で美装する。
 タテ7p×ヨコ22cmの色紙を、頭部分に糊付けします。
 ※糊は高さ3cm部分のみ付けます。
 次いで、丸味の部分は切り込みを入れ、順に重ねながら貼ります。
 貼りにくい場合は少し切り取ってもOKです。
 天辺に丸くした色紙を貼り付けます。
 
   ↓ 左上;丸く貼り付けた状態です。
 帽子5

 続いて下においた帽子に中あき色紙を重ね、ツバ部分を糊付けする。
 写真左;裏返して、糊代に切り込み、順に糊付けします。
 写真右;中円に切り込みした色紙で、内側ツバを貼り付けて
     美装します。
     ※頭頂部は白いままにしました。

 帽子6


続いて、男性用帽子を作る。

 @頭部を作る。
  タテ5cm×ヨコ21p(タテヨコ糊代1cm込み)にした画用紙を用意し、
  片面の糊代に両面テープを貼り、女性用同様に輪にします。
  ※トップの丸味部分は不要です。
  ※高さは女性用より高くします。好みでどうぞ。

 A厚紙でツバを作る。
  ツバは女性用より狭くします。
  内径に6.4pの円を取り、プラス2cmの外円を取ります。
  ※中の円はトップに利用するので、丁寧に切り取ります。
  ※Dでのフェルトも型を使って取っておくと良い。
  
 Bツバを付ける。
  ツバの内径に糊代の線を合わせたら、
  両面テープ部分に切り込みし、順に貼り付けていきます。

 Cトップを作る。
  頭頂部のない帽子を裏返して置き、中円を押し込みます。
  そのまま、丸くボンドを付けて固定します。

 D布・フェルトを用意する。
  内と外のツバ用に2枚 ⇒ 共に中抜き6.4p。
  内と外の頭頂部用2枚 ⇒ 小さな円形を内と外に利用。
  内側外側用の生地2枚 ⇒ タテ4cm×ヨコ22p程度で。

  貼り方;外側のツバ
       外側の脇
       外側のトップ
       内側の脇
       内側のトップ
       最後に 内側のツバの順で、ボンド付けしました。

  ※サイズカットした生地は多少修正ありです。
   適宜、必要箇所で調整して下さい。
   フェルトは厚地なので、糊代は不要です。

  出来上がりです。
  女性用のリボンはフェルトの交差部分でボンド付けします。

 帽子7

余談;下げ紐(あご紐)は、糸で付ければOKです。
    女性用も外側から、リボンに隠れるように付けましょう。

《用意したもの》
画用紙、固めの厚紙、色紙(和紙)、フェルト、両面テープ、糊、ボンド
定規、ハサミ、カッターなど道具類


リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ


posted by エコ at 06:00 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい
実践してみたいです
Posted by at 2011年10月04日 17:32
劇で使おうと思ってます
読む限り小さいような気がするのですが、実際被る事が出来るのでしょうか?
Posted by at 2012年03月17日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。