2010年06月26日

織姫・彦星


壁掛けタイプの、織姫と彦星です。
しばらく見ていない、降り注ぐような満天の星空
実家の真上に、真白く流れる天の川が見てみたいです。


《作り方》
@人型と、台紙を用意する。
・人型を厚紙に書いて、切り取ります。
 彦星は、織姫より1〜2pほど高くします。
 ※『紙雛・壁掛け
  または『平雛 女雛・男雛』を参考にして下さい。
・台紙は、好みの絵を利用したりして、作っておきます。
 見本はA4サイズで、厚紙に糊付けして作りました。

A織姫を作る。
・紙紐を作り、半襟にする。
 1p幅にした色紙を折って、写真左のように、固定します。

織姫1.jpg

・上衣を作る。
 ヨコ10p×タテ7pの色紙を横長に折って、背側と前側にします。
 前側の中心を切り離し、左右に襟元に合わせて切り込みます。
 半襟が見えるように、襟を裾まで、中側に斜め折りします。
・上衣を着せる。
 人型の背中心に合わせて、上衣の中心を合わせます。
 襟元を合わせたら、背の内側にて、両面テープで固定します。
 ※気持ち、上の方で固定しましょう。
・下衣(スカート?)を作る。
 横長の色紙を用意します。
 一度、ギャザー用の折り目を付けて、広げます。
 折り重ねる部分に小さく切った、両面テープを貼ります。

織姫2.jpg

 着せつつ固定し、スカート状にしましょう。
 片端を裏に固定し、バランスよく着せ、もう片端も裏で固定します。
 ベルト状に、細くした色紙を貼ります。
 ※スカートの裾が平らになるように切りそろえましょう。

織姫3.jpg

・髪を整える。
 4p幅×8〜9p長の黒色紙を、外表に折ります。
 端と端をテープで固定します(輪状に)
 1pほど、表側に折り返し、頭にかぶせます。
 頭に合わせて、左右から折りつけ、型付けします。
 一度、外して、切り込みを入れて、前髪の形を作ります。
 
 次いで、1p幅×10p長程の色紙を半分折り、紙紐を作ります。
 端と端を持ったら、輪の中心を取って、端と合わせて固定します。
 頭部に髪を取り付け、裏で固定しましょう。
 
織姫4,5.JPG

・袖を整える。
 袖角を1p程の両面テープを使い、袖状に貼り合せます。
 両手を重ねる部分も両面テープで固定します。
・長めの紙紐を作り、頭部にかけて、ゆったり回し付ける。
 ※名称ワカリマセン…。

B彦星を作る。
・髪と帽子を作る。
 2p×4pほどの黒色紙を外表に折り、横長に頭部にあてがい
 裏に折り、型付けします。
 頭部にかぶるのは1pほど。
 頭頂部で、残った部分を捻り、寄せておきます。
 適宜な大きさにした色紙を巻きつけて、帽子とします。
 ※見本は5o幅の色紙を巻き、固定しました。
 一旦、外して、前髪の切り込みを入れます。
 再度、かぶせて、裏で固定しましょう。
・上衣を着せる。
 彦星の場合は上衣が下衣(ズボン)の上になるので、見頃部分と
 袖に分けるための、切り込みをします。
 ※着せる前に、切り込みをしてもOKです。
  人型に後襟元を合わせてから、平らな状態で切りましょう。
  袖丈は3cmほど取って、人型に当たる部分まで切り込みます。
・後ろ側の身頃部分を、前側に折りこみ、テープ貼りします。
 ※前合わせはまだです。

彦星1,2.JPG

・下衣(ズボン)を履かせる。
 タテ7〜8p、ヨコ10〜12pほど(長め)で色紙を用意します。
 丈を決めたら、残った部分は、裾折りしましょう。
 見本は5oほど裾折りしました。
・横にした色紙の中心に、5o幅程度の両面テープを貼ります。
 ※ズボン風にするため。
 人型の前中心に合わせて、両面テープ部分を固定します。(写真;左)
・ギャザーをテープで固定して、ズボン風(筒)にします。
 まず、片側から作り、端を、裏に固定します。(写真;中)
 もう片方もズボン風にしましょう。

彦星5,6,7.JPG

・袖を仕上げる。
 角を小さく切った両面テープで貼り合せ、丸く切ります。
・見頃を整える。
 着物の前合わせをします。
 次いで、残った色紙を後に回し折りして、固定します。
 紙紐を作り、前で結びましょう。

C台紙に貼り付けて、完成。
 両面テープを背中側に貼り、台紙に固定します。
 壁掛けする場合は、下げ紐を付けましょう。

備考;織姫・彦星ともに下衣の内側に同色の色紙を貼って
   中裏の見栄えを良くしましょう。

織姫彦星 完成.jpg


《用意したもの》
厚紙、色紙(額用に手漉き和紙)、コピー紙、下げ紐、はさみ
両面テープ、テープなどなど道具類。


リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ

posted by エコ at 16:44 | Comment(0) | 板もの、額縁もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。