2011年01月20日

蓋付き小物入れ2

 
紙パックを利用した、蓋付き小物入れです。
高さは4〜10pの間で、色々作れます。

《作り方》
@高さ(深さ)を決めて、切り取る。
 紙パックの3面に、切り取り線を付けます。
 ※紙パックは口蓋を開かずに利用します。
  印付けしやすく、カッターも入れやすいし、ゆがみ防止になる。
 ※深さは紙パックの文字位置を利用して取るのも良いです。
 
 カッターで、3面を切り抜きます。
 ※しっかり抑えて、丁寧に切り取りましょう。
 
 続いて、箱/実と蓋の境目に、折り線を付けます。
 1mmほど蓋側にズラして、尖ったもので印しを付けます。
 
小物入れ かぶせ蓋付き.jpg
 
 次は、被せ蓋の型を取ります。
 先に取った折れ線に沿って、箱部分を倒し、蓋の位置を付け
 被せ部分用に、3面にそれぞれ2cm取ります。

蓋付き小物入れ2,3.JPG

A色紙を貼って、美装する。
 高さ(5cm強)の低い箱は一枚貼りです。
 色紙を用意しましょう。
  幅 ;パック3面分
  長さ;底+深さ+蓋背+被せ部分+中折込み分

蓋付き小物入れ4,5.JPG

 ※一枚貼りの場合、箱口の中折込みが取れないので、別貼りするか
  長めに取った色紙(底部分に深さ+中折込みを加えた長さ)を
  貼り順としては
  @左右脇…写真左で箱部の上下に見える部分
  A底
  B底部分に残った3面(深さ+中折込み)を立ち上げ貼っても良し。
   ※正面部分の左右を切り込み、奥に向かって貼る形になります。
    中折込みの角は、切り込まず細いもので抑えましょう。


 深い方(10p弱)は、2枚貼りにしました。
 まず、箱/実の方から貼ります。
 中折込み分と底分込みで取った色紙を
 グルリと一回り糊付けし、底も処理しましょう。

蓋付き小物入れ6,7.JPG

 蓋部分の色紙を用意します。
  幅 ;蓋背+被せ部+中折込み
  長さ;蓋背+被せ部+中折込み+重ね貼り分2〜3p
 箱の後ろで、重ね貼りをし、脇に残った部分に切り込みをします。
 順に、糊付けしていきます。

蓋付き小物入れ8,9.JPG

 乾燥させて、出来上がりです。
 
小物入れ完成 かぶせ蓋付き、おまけ.JPG

 右は、黄色の小箱の残りから作って、折り紙キティちゃんを貼りました。
 (節分の、豆入れに使えそうです…高さ5.5p)


《用意したもの》
紙パック、色紙/折り紙、定規、両面テープ、糊、カッターなど道具類



リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ

posted by エコ at 16:58 | Comment(0) | 箱もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。