2011年10月11日

新聞deゴミ袋


職場のGHでは、いくらゴミ袋があっても足りません。
買物袋の大小幾つか集まると持参してますが
あっという間になくなります。
そこで、新聞紙で作ってみました。

新聞バッグの応用ですが
すぐに捨てるものなので、接着とかしないで簡単に。
でも、ゴミ袋として役割を果たして貰えるように。



《作り方》
@新聞紙を2〜3枚重ねで用意する。
 半分折りの状態から、輪状にするため
 端を2度折りする。
 2cm程度で、2度折りして、漏れるのと壊れ防止です。

新聞deゴミ袋3,4.JPG

 折った部分が中心にくるように、輪状に畳みます。
 ※折った部分がずれない様に持ったままずらしたり
  クリップで止めたりしておくとよい。

A底を作る。
 15cmほど下端から取り、しっかり折り曲げます。
 左右を三角に折り線をつけ、開きます。
 15pの3分の1ほどで底幅として、折り線をつけ
 反対側も同様に折ります。

新聞deゴミ袋5,6.JPG

 底は差し込みで固定しますので、片方にカッターで切り込みます。
 ※底部分を重ねて、切り込みサイズを決めましょう。
 
 新聞deゴミ袋7,8.JPG

 続いて、脇マチ部分の折り線をしっかり付けます。 
 ※底幅=マチ幅です。
  底幅は切り込み(差し込み)を考えて取りましょう。
  10〜20p弱で、臨機応変に。
  細い形や、四角っぽい形になったりしますが適宜に。
  接着する場合は別です。
 
B上部の補強折りをする。
  紙端での怪我防止と、壊れ防止及び見栄えのために
 上部で補強折りをします。

 上端から5cm位の位置に、硬く折り線を付けます。
 まず、重ね折りした部分を外側に折り曲げます。
 折り線に沿って、破らないよう、一回り折ります。
 形を整えたら、出来上がりです。
 
新聞deゴミ袋9,10.JPG

備考 
 ・初めの2度折り部分、底の差し込み部分、上部の折り返し部分は
  1箇所ずつ小幅のガムテープで処理するのも良しです。
 ・大きなゴミバケツにこのまま入れられるし、ちょこちょこと使えます。
  幾つか作って束ねておくとよいかも…です。


《用意したもの》
新聞紙、カッター



リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ

posted by エコ at 16:12 | Comment(2) | 新聞紙・チラシ利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして(^-^)/中学2年の戦艦♪といいます(*^.^*)

お願い?があるんですけど

私の住んでいる地域はつい最近までティッシュボックス(大きいティッシュの箱)を回収していたのですが、回収してくれなくなっちゃったんです(;0;)なので、家でも簡単に作れる←できればどこにでもあるような材料で 可愛いリサイクルアイテム?を教えて下さい(≧人≦)
Posted by 戦艦♪ at 2011年12月18日 12:12
エコさん、こんにちは!
わたしはゴミ問題で有名な町・東京の小金井市に住んでいます。市民として少しでもゴミ減量に役立つようにと、紙などは資源ゴミとして出しています。

資源ゴミ用のゴミ箱は20×22×44cmの長方形。ネットで新聞紙で作るゴミ袋を探しましたが、ほとんどが背の低い箱ばかり。

やっとこちらにたどり着くことができて、ただ今、納得のいくゴミ箱を新聞紙で作ることができて、喜んでいます。

とっても役立ちました。ありがとうございます。
わたしのHPでも紹介させていただきたいなと思っています。
Posted by kamome at 2013年06月28日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。