2008年03月04日

これも...花瓶♪

トイレットペーパーの芯を利用した 花瓶 でするんるん
ドライフラワーなど飾れるのではないでしょうか。



 
《作り方》 
@ペーパーの芯 2本を上下にテープで仮止めします。

Aつないだ芯に、色紙を糊付けし美装。 
上部の口部分は長め(3cm)に中折り込みをし、見栄え良く
 します。

B筒の部分ができたら、台の部分を作ります。
 穴の開いた台紙を上にして、2枚を張り合わせます。
 ※1枚の台紙は中心に芯より一回り大きい穴を開けます。

C台紙に色紙を貼ります。
 上下どちらからでもいいですが、見栄え良くします。

 台紙の穴と色紙の穴をきちんと合わせて回りを貼り付けます。
 ●穴に当たる部分は切り取らず、切り込みをし、中に入れる。
 
D粘土で重みを作ります。
 素材が軽く倒れやすいので、重みで安定させるためです。

 台紙に筒部分を差し込んだ状態(接着はしない)で、粘土を
 筒より小さめの棒状(4cm位)にして、筒に入れて
 すりこ木などで上から押してU字状にします。
 一旦取り出し、乾燥させます。 
 ※乾燥時間が必要なので、最初に作っておけば楽です。 

E台紙穴の中心部にボンドを多めに置き、筒をセットします。
 次いで、重みを上から差し込み、固定・乾燥させます。

はい、出来上がりですひらめき

花瓶1


《用意するもの》
10p角のダンボール(厚めのもの)を2枚
トイレットペーパー芯2本。色紙、粘土(乾燥後も重いもの)、
ボンドなど。

色紙は、筒用(長さは芯2本分+5p × 芯の外周分+1p)。
台紙用(台紙と同サイズ1枚、台紙サイズ+2〜3p)。



良かったら応援して下さいね
  人気ブログbanner_02.gif にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ


リサイクルで楽しむ!エコな工作 ブログトップへ


タグ:色紙 花瓶 
posted by エコ at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芯活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。